玉川テラス Activity


Web会員限定。多彩なアクティビティへの参加者募集中。

Activity Schedule アクティビティスケジュール

WEB会員の方でしたら、ご参加いただけます。落ち着いたスペースで開催される少人数講座。他にはない特別企画や素敵なパーティ等々。 お申し込みはお早めに!

トップパティシエによるフランス菓子セミナー
by アンリ・シャルパンティエ

講師:クリストフ・フェルデール

講師:駒居 崇宏

1969年4月、デザートが食べられる小さな喫茶店として、兵庫県の阪神芦屋駅前に誕生したアンリ・シャルパンティエ。芦屋は多くの文豪や知識人を魅了してきた風光明媚な地。また、古くから外国文化を取り入れ、創造性豊かにアレンジしてきた街。そんな芦屋のモダニズムに育まれ、今や、押しも押されぬ大人気スイーツブランドとして多くの人に愛されている「アンリ・シャルパンティエ」が、玉川テラスで素敵な会を開いてくれることになりました。
講師を務めるのは、アンリ・シャルパンティエのテクニカルアドバイザーであるクリストフ・フェルデール氏とクープ・デュ・モンド世界大会2位に輝いた、アンリ・シャルパンティエが誇る駒居崇宏シェフ。フェルデール氏の来日特別企画として開催されるこの会。独創的な作品に定評のあるフェルデール氏の素晴らしいパフォーマンスも堪能していただけます。

アンリ・シャルパンティエを代表するふたりのシェフが魅せる「フランス菓子の伝統と未来」。デザートを召し上がっていただきながら、パフォーマンスをご覧いただき、お菓子づくりの要点も教えてもらうという、なんとも贅沢な内容です。この機会ならではの豪華な共演をたっぷりお楽しみください。
春限定パッケージ「ガトーキュイアソート」のお土産付きです。

クリストフ・フェルデール(クリストフ・フェルデール)

1966年フランス・アルザス生まれ。15歳より修業を始め、美食の国・ルクセンブルクの大公御用達のパティスリー「オーバーヴァイス」、パリの「フォション」、三つ星レストラン「ギイ・サヴォア」と経験を積んだ後、わずか23歳にして「オテル・ド・クリヨン」のシェフ・パティシエに抜てきされ、14年在籍。2002年、アンリ・シャルパンティエの「お菓子のクリエイティブ・ディレクター」に就任。「パリ・コレクション」やデセールなど多くの作品を発表し、現在は、㈱シュゼット・ホールディングスのテクニカルアドバイザーを担っている。


駒居 崇宏(こまい たかひろ)
1973年9月16日生まれ。1995年に株式会社アンリ・シャルパンティエ(現株式会社シュゼット)に入社。製造現場で工場長等の経験を積み、現在は購買部次長兼テクニカルアドバイザリー室次長。自社の全商品の開発に携わる傍ら、菓子コンクールにも積極的に参加し、「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2017」世界第二位などの受賞歴を持つ。
*応募者が定員数に達した場合、先着順で受付いたします。お申込みいただいてもキャンセル待ちとなる場合もありますので、予めご了承ください。
*キャンセルは開催日の1週間前まで受付。それ以降は全額を申し受けます。
開催日 時間 定員 参加費・条件 受付状況 お申し込み
4月8日(土) 13:00~14:30
28名
3,000円
(お土産付)
終了