カード会員限定!おトク情報

会員の皆様に感謝を込めて、S・Cカード会員の方だけにお楽しみいただけるスペシャルサービスです。


松浦武四郎肖像写真 明治15年 (1882) 撮影


『北蝦夷余誌』(きたえぞよし) 万延元年 (1860) 刊


翡翠の首飾り 弥生時代~近世

Museum

静嘉堂文庫美術館

~生誕200年記念~ 幕末の北方探検家 松浦武四郎展

◇2019年 春、テレビドラマ化 決定!◇
「幕末の北方探検家」「北海道の名付け親」として名の知られる松浦武四郎(まつうらたけしろう)(1818-88)は、当時の蝦夷地を6度も探査して詳細な地図を作成し、珍しい北方の事物をまとめた本も数多く刊行しました。また、彼はさまざまな古物の大コレクタ-としても知られています。
生誕200年の記念の年。本展示では、「幕末の北方探検家」そして「古物の大コレクター」という2面に焦点を当て、幕末・明治前期を生きた稀有な人物、松浦武四郎の姿をご紹介します。

静嘉堂文庫美術館

会期 9/24 (月・祝) ― 12/9 (日)
時間 10:00~16:30(入場は16:00まで)
休館日


毎週月曜日
※ただし9/24(月・休)・10/8(月・祝)は開館、10/9(火)は休館。
観覧料 一般 1,000円/大高生 700円/中学生以下無料
S・Cカード
 会員割引
一般 1,000円 → 800円
※カード割引のご利用は、受付にてS・Cカードをご提示ください。
ご案内 03-5777-8600(ハローダイヤル)


《六月の田園》[岩手県岩手郡滝沢村]
1971年 世田谷美術館蔵


《自画像》1919年

Museum

世田谷美術館

民家の画家 向井潤吉 人物交流記

1945年以降、約40年間にわたって草屋根の民家を描き続けたことで知られる向井潤吉は、1901年に京都に生まれ、1933年からは世田谷区弦巻にアトリエを構え、制作を重ねた作家です。

本展は向井の画業を主軸としつつ、彼が感慨をこめて綴ったさまざまなエッセイを手がかりとして構成します。そして、その文中に登場する向井が交流をもったさまざまな人々の作品や諸資料もあわせてご紹介し、向井潤吉の画家としての足跡を辿ろうとするものです。

世田谷美術館

会期 9/8 (土) ― 11/4 (日)
時間 10:00~18:00(入場は17:30まで)
休館日


毎週月曜日
※ただし9/17(月祝)・24(月振休)・10/8(月祝)は開館、9/18(火)、25(火)、10/9(火)は休館。
観覧料 一般 1,000円/65歳以上 800円/大高生 800円/中小生 500円
S・Cカード
 会員割引
一般 1,000円 → 800円
※カード割引のご利用は、受付にてS・Cカードをご提示ください。
ご案内 03-5777-8600(ハローダイヤル)
玉川高島屋S・C Web Store

CARD

タカシマヤカード

カードのご利用でポイント
プレゼント

S・Cカード

駐車場無料サービス他
会員特典が盛りだくさん!

スタッフ募集 S・Cで一緒に働いてみませんか?