玉川テラス Activity


Web会員限定。多彩なアクティビティへの参加者募集中。

Activity Schedule アクティビティスケジュール

WEB会員の方でしたら、ご参加いただけます。落ち着いたスペースで開催される少人数講座。他にはない特別企画や素敵なパーティ等々。 お申し込みはお早めに!

田辺銀冶(たなべ ぎんや)の「講談」入門!

講師:田辺 銀冶

日本の伝統芸能のひとつである「講談」を、ご存知ですか?
「聞いたことがあるような…」「テレビでちらっと見たことがあるような…」
そんな方がほとんどではないでしょうか?

講談は、演者が高座におかれた釈台と呼ばれる小さな机の前に座り、それを叩いて調子を取りつつ、軍記物(軍記読み)や政談など、主として歴史にちなんだ物語を、わかりやすく面白く聴衆に読み上げて伝えるもの。
最近、にわかに注目されつつある伝統芸能です。

そんな注目の伝統芸能「講談」を支えるひとり、田辺銀冶(たなべ ぎんや)さんが玉川テラスで高座を開いてくださることになりました。銀冶さんは、写真の通り、眉目麗しき女性。母と2代にわたって講談師という異色の存在でもあります。銀冶さんは講談の魅力を少しでもたくさんの人に知って欲しいと、精力的に活動を展開しています。

講談は言葉のリズムを楽しむもの。滑舌のすばらしさに酔いしれるもの。
日本語の美しさを改めて噛みしめる貴重な機会になるはずです。

今回は、講談入門編として、「徂徠豆腐」他を披露していただきます。貴重なこの機会をお見逃しなく!

写真 撮影:ヤナガワゴーッ!

田辺 銀冶(たなべ ぎんや)

講談師(講談協会 二ツ目)
1983年杉並区出身。1992年講談師田辺一鶴に入門。ちびっこ講談で人気者に。1998年講談協会で前座修行。高校卒業後は講談協会を休会し海外(NZ、韓国、AZ、NY、LONDONなど)遊学。異国の地で「日本」に目覚める。2006年11月同協会に復帰。師没後2010年鶴瑛(母親)門下へ。2011年6月二ツ目昇進。古典講談は勿論のこと数々の新作講談を発表中。代表作は一鶴ゆずりの「東京オリンピック」や自身のオリジナル「講談・古事記」シリーズ。「横浜メリー」から「LADYGAGA」まで幅広い。2016年講談教室講師(よみうりカルチャーセンター荻窪校)。2016年4月三越劇場三山ひろしチャレンジコンサートにて忠臣蔵解説、「吉田博展」映像ナレーション担当。2016年8月池袋サンシャイン劇場「艶漢」出演。2018年笑点特大号出演。同年BS12ミッドナイト寄席ゴールデン出演。定期的に自身の講談会「熱間鍛銀 銀は熱いうちに打て!」を浅草・木馬亭で開催している。夢は言葉を自由に操り世界を股にかけるスーパー講談師になること!
*応募者が定員数に達した場合、大変申し訳ございませんが、先着順とさせていただき、追ってメールにてご連絡させていただきます。
*キャンセルは開催日の1週間前まで受付。それ以降は全額を申し受けます。
開催日 時間 定員 参加費・条件 受付状況 お申し込み
3月21日(木・祝) 14:00~15:30
20名
2,000円
終了